さくらんぼんぼん  

フレンチブルドッグ さくらんぼ & ぼんぼんと、その母 みさ & チビっこ かのたん のおはなしです。CAMPスキ、たべるのスキ、おでかけスキ、ぐうたらスキ。マイペースなさくぼん家だけど、みんな仲良くしてね♪

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

耳血腫との闘い 

2014.02.06 22:35

あれは確か昨年のハロウィンの日

ふと触ったさくらんぼの左耳がぽよぽよプックリしていて。
絶対中身は液体だろーって素人目にもすぐ分かって、大きさは1.5cmくらいな感じだったかな。

嫌な予感がしたので、翌日すぐに病院に行くと
案の定「耳血腫」との診断でした

この耳血腫、直接的に命に関わるようなものではないのだけれど
放っておくとどんどん水ぶくれが膨らみ、耳が餃子や風船のようにパンパンになって
最後は切断せざるを得なくなることもある病気。
そして、原因も耳を掻く子に多いとか、自己免疫機能によるものとか、ちょっとあいまいな感じで、治療も手探り。
さらには完治した後にも再発しやすいという
まさに「獣医泣かせ」な病気であるとの説明を受けました。

いちおう、自分的な医療記録としてのUPですので
文章長いです。。

2014_0201_122413-DSC_1541.jpg

その説明のとおり…
やってもやってもなかなか成果のでない治療。
先生との連携のもと、がんばりました。


まずは毎日注射で溜まっている体液を抜いてステロイド注入。
それを数日続けて、その後も2日に1度の注射とステロイドと抗生剤の内服。

体液の溜まりが減ったので
内服のステロイドを半量減らして。

原因の排除ってことで、自己免疫機能によるものを疑って
フードをウルトラアレルゲンフリーへ変更。

ステロイドを2日に1回、3日に1回……と様子をみて
5日に1回になった12月のはじめ。
「これを飲み切ったら完治としよう」という最後の1錠を残して
再発。またもやプンプクリンなお耳に。

また数日間、毎日の注射とドッカン量のステロイド投与。
インターフェロンも耳に注入。
血液凝固作用に期待して、注射だこの出来ている耳を針でつついてわざと流血させたりもした。

でもまだたまる…。

そうこうしていたら、水のような下痢。
数日後に突然のドロドロ血尿。

のびるステロイド投与に身体が異変を起こしていた。
下痢は替えたフードが合わなかったことから。
膀胱炎の原因も、結論は大腸菌によるものだった。

もうこれ以上、下痢も困る。血尿も困る。
身体の負担を考えたら、少しでも薬を減らしたい。
でも、薬を減らしたら完治は見えない。

耳血腫の治療法には一般的に「外科手術」という手もあるのだけれど
全身麻酔な上、処置後しばらくは耳を圧迫固定。
傷口は完全に残って、耳の変形は免れないと覚悟の上での施術。
なによりためらうのは、そこまでのリスクを覚悟しても
術後もすぐ再発することがあるとのこと。
絶対に完治できるなら、きっとお願いしていたと思う。

さくらんぼの耳血腫は、対応が早かったおかげで範囲としては小さく
また、気の強いわが家の姐さん。注射の痛みには負けない子。
大人しく毎日打たれる注射針を受け入れてくれました。

そんな状況も重なって
もう少し手術への決断は先延ばしに。

薬を減らして改善するために次に出来ること。

体液の溜まる余地を与えないこと。
とにかく毎日抜きました。
仕事の日は朝7時に往診に来ていただいて
0.1mlもなくても、注射針を刺して押し出す感じで。
ほぼ3週間毎日同じ時間に必ず注射を刺してもらいました。

これがあたり!
1月半ばまで続けた毎日の注射の成果か
ここ2週間位はまったくたまらなくなりました。

同時にステロイドもいまは3日に1度、
1錠の量もピーク時の1/4までに減らしてるけど
今のところ問題はなさそう!

2014_0201_122435-DSC_1543.jpg

耳血腫のしくみは、お稲荷さんの皮のようなもの。
本来はピッタリ張りついていて、何かを入れる隙はないはずの場所だけど
1度剥がすと隙間ができて、元通りくっつけることは難しい。

でもその隙間には体液が溜まって、どんどん広がってしまうから
なんとか小さいうちにくっつけたい。


ようやく成果がみえてきたこの闘い。
発症からもう4ヶ月目。
まだ薬を完全に切れる段階ではないけど
どうかこのまま上手く乗り切れますように!!

スポンサーサイト
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

最近のコト 

2013.06.07 23:38

すっかりブログ放置な日々だけど
さくぼん家は

2013_0607_225532-DSC_0403.jpg
です。

ここ最近の出来事といえば・・


夏用に部屋の模様替えをしてみたり。

さくらんぼ姐さん庭から脱走事件があったり。

その反省をもってお庭の囲いを強化してみたり。

かのたんが宝物と称していた信玄餅の黒蜜を、夜中にさくぼんが食べてたり。

みさ出産後2度目のチビ抜き飲み会に出かけてみたり。


なんとなく色々あるけど
なんとなく平和なわが家。


2013_0607_225648-DSC_0409.jpg
写真もこんなんしかありません。

ただ、先日フィラリアのお薬をもらいに行った病院で
なにげに健康チェックしてもらっていたら
ぼんぼんの後左足の反応に、頸椎椎間板神経異常の兆候が若干見られるとの指摘を受けました。

もちろん、まだなんの症状もないし、特に治療や大きな不安を持つ必要もないけど
今後の生活でその初期症状が悪く進んでいかないように配慮をしていこう、というお話。
体重増加・上下運動・無理なお散歩なんかはNG!!

もともと股関節形成不全を持って生まれたぼんぼん。
足腰が強くないことは日常の行動を見ていても分かる。

それでも遊ぶのが大好きなぼんぼん。
これまでと同じく、ずーっと元気に過ごせるように気をつけていかなきゃね☆

★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

膀胱炎 

2013.04.01 09:00

土曜日あたりから
また血尿の出ていたさくらんぼさん。

DSC_0007_20130331181841.jpg
今回は血のかたまりみたいの出てたよ。

そんなわけで病院に行ったのだけど
今年だけでもおしっこトラブル3回目位のさくらんぼ。

さすがに「よーく調べてみましょ」ってことで
尿検査に加えてレントゲン検査もしてもらいました。

結果は、結石などなどは見つからず
白血球の数値もそんなに高くないので
普通に膀胱炎の再発でしょうってことで。

DSC_0016_20130331181840.jpg

置いてくと泣いちゃいそうなので
意味も無く付き添いしてたぼんちゃん。

病院でもさくがレントゲン室に行っちゃうと
本気で泣きそうな顔をしながら、みさたちに助けを訴えてて。

DSC_0008.jpg
で、疲れたらしい(笑)

しっかりお薬飲んで
今度こそ再発のないよう、しっかり完治させなきゃね!

DSC_0001.jpg
ついでに「肉付きが良すぎる」って突っ込まれたばっかりだけど?

それにしてもまた冬のような寒い日々が続いて、なんだか春を損してる気分。
そんな日はお友達から頂いたお土産で、おうちでほっこりタイム。

DSC_0019.jpg
「そば焼酎をそば湯割りにしたい」とのやっちゃん念願のセット☆
「これならいくらでも呑める」と大絶賛でした。いつもありがとー!!

あっという間に4月がきて、ばたばた新年度。
次の週末はうさぎ組に進級したかのたんのお誕生日なのに…
週間天気の雨予報、なんとかならないかなぁ~(泣)

★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

歯と目 

2013.02.24 00:08

先日いつものようにさくぼんとおもちゃ遊びしてたら突然!

2013_0224_011429-DSC_0003.jpg
さくらんぼの奥歯が抜けたっ

まだ6歳のさくらんぼの歯がすっぽり抜けるなんて。
まず疑ったのは歯槽膿漏。
もし酷かったら、大変なコトになりかねないっ。と、久々に焦る想いで病院に行ってきました。

結果は・・

硬いおもちゃの噛み過ぎによる損傷からだろう、とのこと。
毎日ナイラボーンを欠かさないさくらんぼ、歯の削られ方がハンパないらしい。
これも考えものだったんだな~。

でもまぁひとまず歯茎・他の歯・抜けた傷跡はなにも問題ないようで
とりあえずはホっ。



ついでに、先月角膜損傷を完治させたはずなのに
今でもたまにシパシパしてる左目も気になっていたのでよ~く診察してもらいました。

結論は・・ドライアイによる慢性的な傷。
涙液量検査をしてもらったら、普通の右目と、気になってた左目は全然数値が違うの!
数字で見たらビックリ納得。

そう言われてみたら、冬に外遊びしたときや
留守番で加湿器をつけてなかったときによくシパシパしてたかも。

涙が少ないと角膜をうまく保護できなくて、細かい傷がついちゃうんだって。
とくに冬場ファンヒーターやストーブ好きな子が危ないらしい。←ドンピシャ。

とりあえず目薬をもらって様子をみてるのだけど
他にできるケアとしては、目のホットタオルマッサージが有効。
涙腺からの分泌を促すらしい。

母もしばらく頑張るからさっ、
さくもせめて・・

2013_0224_011519-DSC_0005.jpg
まずは目を閉じて寝てほしいのだけど


★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

血尿 

2012.08.25 14:14

かのたん、水ぼうそう診断から3日目。
まだまだ外出禁止なので、みさは1歩も家から出れず
買物もできずにいた土曜の朝。

なにげなくおしっこをしたさくらんぼさん。
トイレシートを替えようとすると

「あれ?」
最後の部分がなんか赤い・・・

はじめはかのたんがぶどうジュースをこぼしたのかとも疑ったけど
さくらんぼを確認すると、やっぱり陰部に血尿がついていました。
その後にした尿も、やっぱり最後は血交じり。

食欲・元気ともにバッチリだけど
やっぱり血尿は見逃してはいけない症状。

でも、そんな時に限ってわが家は・・
パパは今週休みなしのお仕事。
娘は外出禁止。

どうしようって軽くパニックになったけど
偶然お休みだった実家の母に来てもらい、なんとかさくらんぼを病院に連れていくことができました。


今日は身軽にちゃっちゃか済ませたかったので
わが家では珍しい、さくらんぼのみの外出。(ぼんぼんお留守番)

IMG_5461.jpg

するとビックリ!
あのさく姐さんが、どんなワンコにもガウガウしない!
「ほんと大人しいわんちゃんですね」なんて、待合室で声をかけられちゃうほど!
ありえなーい!!(笑)

で、診断結果は。

おそらくは細菌性の膀胱炎。

今回は採尿ができなかったので、詳しい検査はしていませんが
先生の触診では、結石なんかの可能性は低そうとのこと。
抗生剤と止血剤をもらって、来週採尿検査をして頂くことに。

そこでビックリ事実。
さくらんぼの陰部は、生まれつき陥没型なんだって!
他の子より奥に引っ込んでて、蓋が閉まってるような形態らしい。
だから、残尿があったりで雑菌が繁殖しやすいみたい。
こういう子で、度々細菌感染してしまう場合は、手術で整形することもあるんだって!
(さくらんぼはまだ大丈夫そうだけど。)

他の女子のおまたをそんなじっくり見たことがなかったから
うちの子が普通と違うなんて、考えたこともなかったー(汗)


とりあえず先生のお話を聞けて、少しほっとして帰宅。

2012_0825_154532-DSC_0004.jpg

留守番中のぼんぼんは、
「見ててかわいそうな位、泣きそうな顔してたよ」と母からの報告。

2012_0825_154607-DSC_0007.jpg

病院で大人しかったさくらんぼといい、
あなたたちはやっぱり、2人で1つなのね(笑)


そして、無理言って来てもらったみさ母、ほんとに助かりました。いつもありがとう

★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に左メールフォームから送信してね ★

フレンチブルドッグひろば  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ
↑ さくぼんのお友達もいっぱい。ポチぽちっと応援お願いします。 ↑

HOME|Next »

みさ

Author:みさ

生息地:千葉県Y市
母(みさ)父(やっちゃん)
チビっこ(かのたん)との
3人2ブヒ生活★

さくらんぼ

フレンチ・ブルドッグ
♀ 2006'11'17
毛色:クリーム
好きな食べ物:きゅうり・お肉

生態:あたちみさとお誕生日
一緒なの。そしてとにかく
遊ぶことがダイスキ★
よく『おてんばムスメっ!』って
言われるあたちだけど、
みんなお友達になってね~!

BOMBON

フレンチ・ブルドッグ
♂ 2008'6'13
毛色:クリーム
好きな食べ物:さくらんぼネェねの
食べてるもの全部。うん○も?!

生態:ぼくちん毎日、頭の上に
お花を育ててるのら♪
チャームポイントは柔らかい耳と
鼻孔が狭いところ!鼻水飛ばしは
だれにも負けないのらよー♪
そんなぼくちんだけど
みんな仲良くしてなのら☆

かのたん

人間のBaby
♀ 2010'4'7
わが家の末っ子。

  • パピコのころの
    さくらんぼはこちら(旧ブログ)↓↓

  • *script by KT*

    • フレンチブルドッグ専門【ZAIHOO】

      →フレブル専門♪

    • フレンチブルドッグひろば

      →お友達ブヒちゃんががいっぱい♪

    • にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
    • にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

    • →ランキング参加中です♪
      ぽちっと応援よろしくお願いします★


    • →会員No.6 ぼんぼん加盟中♪

    • キャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ」

      →キャンプ場検索サイト

    名前:

    メール:

    件名:

    本文:

    CRYSTAL LIFE FOR DOG
    CRYSTAL LIFE FOR DOG
    超低刺激なシャンプー!
    さくぼんも絶好調♪



    森乳サンワールド
    クリニカルダイエットA/A

    さくぼん大好きゴハン。





    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    この人とブロともになる

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。