スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★

ぼんぼんの変化

わが家をよく知るお友達なら分かると思うけど、わが家にはさくらんぼに絶対服従のヤツがいます。

DSC_6130.jpg

もともと「すっとぼけキャラ」を貫いてきた彼は、いつでもさくらんぼの1歩後ろにいる。
散歩もさくの進む方向にしか歩かない。
うん〇は臭いと怒られるので、基本はさくの就寝後に暗闇でこっそりする。
家の前を散歩してるワンコにさくが吠えてる間、なぜか黙ってその後ろでクッションを噛む。
毎日さくにマウントされて、チ〇チ〇をお掃除してもらって、「これで遊んでなー」っておもちゃを運んできてもらって「わーい」って夢中になっちゃう。

そんなもうすぐ9歳になる彼が、この春あたりからちょっと変わってきてたのです。

DSC_6135.jpg

対外的にもさくとは対照的な子で、声を聞くのが飼い主にとってもレアな程おとなしくて
どんなワンコでもOKな安心キャラだったのに
他のワンコに吠えたり、まさかの向かっていったりするのです!!

「なんだなんだ?!どうした?ぼんぼん!!」とビックリしてた飼い主ですが、そんな中でさくの病気が発覚。
獣医さんに「さくの体調の変化を一番知ってるのはぼんぼんなんでしょう。」と言われました。

DSC_6139.jpg

ぼんぼんなりに「しっかりしなきゃ」って頑張ってるのかぁ~。
でもね、さすがぼんぼん。なんだか頑張るところがずれてて。

DSC_6144.jpg

??

DSC_6142.jpg

さくの「やれやれ」感が半端ない。

DSC_6145.jpg

で、爆弾抱えたお腹のさくにマウントされ、結局毎日𠮟られるぼんぼん。
なんだか弱くても頑張って、ちょっと裏目にでるところがのび太くんと重なるわが息子(笑)

DSC_6129.jpg

生後2カ月でうちに来た日から、1日もさくと離れたことのないぼんぼん。
なんとかしたいって思ってるのは、きっと飼い主だけじゃないんだね。
ぼんぼん、ありがとう。

来週さくが入院したら、はじめてのひとりぼっちの夜。
がんばるんだよぉー。



☆★ さくぼんのお友達もいっぱい↓↓


フレンチブルドッグひろば
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。