スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★

鼻のあな

同じ犬種でも、鼻の穴の大きさは個人差がある。

DSC_6429.jpg

ぼんぼんは紙っぺラ1枚分。
鼻水を飛ばす以外はほぼ機能してない感じ。
パピーの頃、獣医さんで鼻の穴の整形手術を勧められたこともあったっけ。
怖くてできなかったけど。

DSC_6421.jpg

さくらんぼさんはスイカの種1コ分。ちょっと見えにくい写真だけど。
先日の手術の時も、全身麻酔の説明を受けていたら「わりと大きい方ですね」と言われました。

とにかく呼吸障害の怖いフレブルなので
鼻の穴が大きいのは安全面ではよいことらしい。
将来ぼんぼんが全身麻酔を受ける日が来ないことを祈るばかりだわ。


さてさて。
今日はさくらんぼの脾臓腫瘤の病理組織検査結果がわかる日。
でも病院の予約が夕方なので、なんだか落ち着かない時間。

そんな中、今朝のテレビでの占いが

DSC_6438.jpg

さくと私の誕生月である11月が1位
普段は占いなんてまるで興味ないけど、今日は思わずテレビ画面撮っちゃったもんね。笑

こりゃいい予感しかしないわ。



☆★ さくぼんのお友達もいっぱい↓↓

フレンチブルドッグひろば


★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。