スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★

トントン、またね!

MUMが12歳のころから、ずっと一緒に育ってきたMIX犬のトントン

トントン

11月10日、15年間の思い出を残して虹の橋に旅立ってしまいました。

ずっとずっと犬を飼うことを夢見てた小学生の頃、兄に連れられてひょっこり我が家にやってきたトントン。
嬉しくて嬉しくて…毎日学校からダッシュで家に帰ってた。
トントンは尻尾が振りすぎでちぎれちゃうんじゃないかってくらい、いつも笑顔で迎えてくれたね。
小さい頃はMUMの靴を何足もイタズラして、最後は穴掘って埋めちゃって、
鼻の頭にドロをいっぱいつけてはひょっこり笑顔で帰ってくる(笑)
でも、お母さんとケンカしたときも、失恋したときも…どんな時でもそばにいてくれたよね。

パピートントン

それなのに…いつからだろう?
部活やバイトや友達や仕事、自分の生活が変わっていくにつれて
『トントンがいるから早く家に帰ろう!』って思うことがどんどん減っていった。。
トントンはいつもいつも、きっとMUMの帰りを待っててくれたのにね。
本当にゴメンね。

犬の飼い方もロクに知らなかったMUMたちのせいで、フィラリアに感染しちゃったこともあった。
獣医さんに『100%飼い主の責任ですよ』と言われたとき、本気で涙が出たんだ。
本当はとっくに遅い話だけども、『ちゃんとトントンと生きていこう』って心に決めた日。
その後薬で完治したんだけど…もしもその時にトントンが亡くなっちゃってたら
MUMは一生、自分のことを許せなくて立ち直れなかったと思うよ。
そんなところも飼い主孝行なワンコだった。

080626_1901~0003

MUMが結婚して実家をちゃんと出るとき、本当はトントンも連れて行こうか悩んだんだ。
『MUMがいなくなったら、トントン寂しくて死んじゃうかもよ?』って。
でも、もう15歳のトントンの生活環境を変えることが必ずしもいいとは限らないし…
結局みんなで話し合った結果、そのまま実家で両親に任せることに。

でもね、少し前に実家に帰ったとき
以前はMUMが帰ったときにしか甘え鳴きをしなかったトントンが
母や父の車の音がしただけで、甘え鳴きをしている姿を見て本当に安心したんだ。
トントンはちゃんと、家族の愛をしっかり感じてた。

2日前…


  トントンへ
      MUMは本当にダメ飼い主だったよね。
      寂しい思いをたくさんさせちゃってゴメンね。
      最後のときも一緒にいてあげられなくてゴメンね。
      それでも、本当の本当に…
      心から愛してたよ。今も同じ。
      だから絶対に、虹の橋で待っててね。
      また一緒にスケボーしようね。
 

本当にありがとう。

080626_1904~0001



重い話でゴメンなさいぃ…読んでくれてありがとう。

★ なかなかお返事できなかったりなので、しばらくコメント閉じてます。お話したい方はお気軽に右メールフォームから送信してね ★

- 3 Comments

haru  

泣いちゃった・・・。
犬と私の10の約束を思い出した。
私はまだサヨナラを経験したことがないから、何を言ってあげればいいのか分からないけど、きっと虹の橋で待っててくれるね。

2008/11/16 (Sun) 11:53 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/11/16 (Sun) 16:46 | REPLY |   

MUM  

◇◆ コメントありがとうございます ◆◇

☆  haruさま
なんだか凹む話でゴメンなさいー。
でも、ありがとうございます。
犬と私の10の約束、近々DVD借りて見るつもりだったんですけど・・・なんだか怖くて見れなくなってしまいましたっ(汗)
今も後悔すると涙が出るばかりなので・・・
いつかまた会えると信じていこうと思っています。

2008/11/18 (Tue) 13:32 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。